Event is FINISHED

「現実世界を拡張する最新VR・MR技術とメタデータ」【無料】日本メタデータ協議会第4回オープンカンファレンス

Description

日本メタデータ協議会第4回オープンカンファレンス
「現実世界を拡張する最新VR・MR技術とメタデータ」

 ゲーム機やアトラクションで、今では多くの人に知られるようになったVR(仮想現実)技術ですが、iPhoneⅩやGoogle Tango対応のスマートフォンが3Dセンサを搭載するようになり、今後はAR(拡張現実)やMR(複合現実)といった技術がより身近なものになることが予想されます。
 特にMicrosoft Hololensのような専用ゴーグルが普及してきたことで、現実世界と仮想世界の境界がなくなり、より実用的な応用展開が広がってきています。たとえば、遠隔地にいる人をその場に出現させて、CGで再現した3D模型を囲んで議論したり、あるいは外科手術中に患部をVRで身体から取り出して空中に浮かせ、執刀医全員で観察するといったことが、実際に行われるようになってきました。まさに現実世界とメタデータが同一空間内で共存できる環境が整ってきたと言えるでしょう。
 そこで今回は、急速に発展しているVR・MR技術により、今後、どのように現実世界が拡張され、メタデータが活用されるようになるのか、その無限とも言える可能性を探っていきます。

◆プログラム

18:30 開会あいさつ…日本メタデータ協議会理事長・入鹿山剛堂
18:35 プレゼンテーション(登壇順)
「『映像が心におよぼす影響』を可視化するVRとデータの活用」
額田 康利氏(株式会社AOI Pro. 常務執行役員 体験設計事業管掌)
「MRが実現する世界」
初音 玲氏(株式会社ホロラボ Co-Founder, Director,Microsoft MVP, ORACLE ACE)
「医療現場でのVR/MRの活用とVR/MR/ARの情報設計について」
谷口 直嗣氏(HoloEyes株式会社代表取締役/女子美術大学非常勤講師)
19:55 質疑応答
20:15 ネットワーキング
※カンファレンス終了後には登壇者参加による懇親会あり(会費:3000円程度/当日支払)

◆日時

2017年10月11日(水)18:15開場/18:30開会

◆会場

株式会社Jストリーム 7階セミナールーム

◆参加費

無料
※懇親会のご参加には会費(3000円程度)を当日頂戴いたします。

◆登壇者プロフィール

額田 康利氏
株式会社AOI Pro. 常務執行役員 体験設計事業管掌
みずほ銀行で21年、法人営業、経営企画、人事、新たな商品サービスや営業の企画開発や推進に従事。
2013年にAOI Pro.に入社。グループ経営戦略を担当。新しい「心動かす」で、新しい価値創出をしつづけることをミッションとして、現在は新たな事業創出を推進。事業部門全体の副統括、体験設計事業を管掌する役員として、データを活用したソリューション提案を行う高付加価値ビジネスの展開に邁進。

初音 玲氏
株式会社ホロラボ Co-Founder, Director,Microsoft MVP, ORACLE ACE
現実とバーチャルの相互作用が人に真のインクルージョンをもたらすと信じて、センサー、機械学習、MRを用いたアプリの開発に携わっている。
http://hololab.co.jp/

谷口直嗣氏
HoloEyes株式会社代表取締役、女子美術大学非常勤講師。
フリーランスでのゲーム、インタラクティブコンテツ、ロボットアプリ企画開発を経て、2016年、VR/MR/VRを使った医療向けサービスを提供するHoloEyes株式会社を起業。また女子美術大学ではメディア表現領域にてゲームの開発を教えている。
http://holoeyes.jp/

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#285580 2017-10-11 03:34:06
More updates
Wed Oct 11, 2017
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Jストリーム 7階セミナールーム
Tickets
カンファレンスのみ参加《懇親会に参加されない方はこちら》 FULL
カンファレンス・懇親会両方参加《懇親会費当日支払い》 FULL
Venue Address
東京都港区芝二丁目5-6 芝256スクエアビル Japan
Directions
芝公園駅 徒歩7分/大門駅 徒歩9分/三田駅 徒歩9分/浜松町駅 徒歩10分
Organizer
特定非営利活動法人 日本メタデータ協議会
127 Followers
Attendees
53